バッテリ駆動で野外でも使用できる15インチモニター。市販のモバイルバッテリで動作OKだから、屋外に持ち出してドローンの映像確認や屋内の電源がとりずらい場所で持ち運んで使用できます。

15.6インチのモバイルモニターとバッテリ用ケーブルのセットモデル

このエントリーをはてなブックマークに追加
市販のモバイルバッテリで動作するので、専用のバッテリや充電器が不要。
モニター本体が約1kgの軽量設計だから、屋外に持ち出して撮影の
プレビューモニターとして、ドローンの映像確認用に最適です。
また、PCルームのメンテナンスや、セキュリティカメラの画角調整など、
屋内の電源がとりづらい場所で持ち運んでも使用できます。

こんな使い方に最適

モバイルバッテリとの接続方法

市販のスマホ用モバイルバッテリーのUSBコネクタに付属のUSB-DC変換ケーブルを接続、DCプラグ側をモニター本体のDC INに接続するだけでOKです。

動作確認済み モバイルバッテリ

メーカー名 商品名 出力・容量 動作時間
Anker PowerCore 10000 2.4A 10000mAh 3時間40分
Anker A1211 2A 5200mA 2時間
Anker PowerCore Fusion A1621 3A 5000mA 2時間

※上記動作時間は参考値です(バックライト80%、音声なし)。バッテリの劣化や温度などの外的要因にて動作時間は変化いたします。表記の動作時間を保証するものではありません。
※使用できるモバイルバッテリは、USB端子から5V 2A以上の出力が必要です。この出力値を満たすすべてのモバイルバッテリの動作を保証するものではありません。

専用バッテリと専用充電器が不要なので、お持ちのバッテリがそのまま使え、持ち運びがさらに便利になります。モバイルバッテリはモニターの背面などに取り付けます。バッテリはマジックテープなどで固定することができます。

注意:モバイルバッテリでの動作時は、モニター本体のスピーカーから音声は出力されません。

使用例

ドローンの空撮時の映像確認に最適

送信機のHDMI出力をモニターにHDMIケーブルで接続して、モバイルバッテリを付属のUSB-DC変換ケーブルでモニターに接続すれば、屋外で使用することができます。

10000mAhのバッテリなら、約3時間40分動作します。重さ約1kgの軽量設計の15.6インチモニターのため、持ち運びはラクラク、複数人で映像確認をするのに十分なサイズです。また、小型ながらフルHD(1920x1080)の液晶パネルを採用しているため、空撮した映像も高精細なまま確認ができます。

日差しの強い場合は、別売の遮光フード(SK-4KM156A02)を使用することで、外光を遮り、操縦者とディレクターで空撮している映像の確認も大画面ならカンタンにできます。

<ドローンとの接続例>
モニターのスタンドを外して、市販の3脚に装着。オプションの遮光フードを使用しています。

モバイルバッテリと別売の遮光フード取り付けイメージ

サーバーメンテナンス用モニター

サーバーのメンテナンス時に、モニターを持ち運んでモニターがない、サーバーPCで画面をみながら、メンテナンスすることができます。

セキュリティカメラの画角調整用モニター

監視カメラを設置する際に、お客様が希望の画角を確認しながら設置者がカメラの取付角度を調整できます。

型名・JAN

製品名 15.6型フルHD液晶モニター モバイルバッテリ用ケーブルキット
型名 SK-HDM15MC
JANコード 4515692003674
パッケージ内容物 SK-HDM15一式
モバイルバッテリ用USB−DC変換ケーブル 長さ:約60cm
  
製品名 15.6型フルHD液晶モニター モバイルバッテリ用ケーブル
型名 SK-HDM15A01
JANコード 4515692003681
パッケージ内容物モバイルバッテリ用USB−DC変換ケーブル 長さ:約60cm

※HDMIケーブル、コンポジットケーブル、VGAケーブル、Sビデオケーブルは同梱されておりません。
※液晶モニターの画面パネル上にごくわずかに光らない点(画素欠け)や点灯したままの点(輝点)がある場合がありますが、不良ではありません。予めご了承ください。
※記載の会社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。
※長時間静止画像を映したままにすると、一時的な残像が発生する場合があります。
※本製品の仕様・外観などは改良のため予告なく変更する場合があります。
※初期不良を除く、動作環境などの相性による返品は致しかねます。
※製品に関するサポートをお受けになるには、ユーザー登録が必要です。
※サポート対応は日本国内での使用に限ります。
※本サイトに使用している画像はイメージです。